Mychiko method

心に映ったことを綴っています。
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ デジイチ
CATEGORY ≫ デジイチ
      

フォトレッスン

forget-me-not  tarte aux fraise



週末、友人のフォトレッスンに参加しました。


花を仕事にする以上、素敵な写真で作品を残したいものです。


F値や露出、構図、光など、考えなければいけないことだらけ。






すぐに集中力が切れる私を、またしても実感。


シャッターを押すまで自然と息を止めているので、運動したぐらい疲れました。





染み渡るケーキの甘さが最高のごほうび。


しかし、食べる前に撮る!は、きちんと終えてからです。




今後、月一程度でレッスンをしてくださるそうです。


ご興味のある方は、お問い合わせください。


moka's photo club


LIVING PHOTO LESSON

living photo pinkliving photo rougeliving photo hyacinsliving photo croissantliving photo vert blancliving photo cylinderliving photo laduree





お花の写真をもっと素敵に撮りたい!と思い、
昨年一眼レフデジカメを手にしました。
よぉし、これで憧れの素敵な写真が撮れる!と
思ったのは大間違い。


確かに、普通のデジカメよりはうまく撮れるけど
私が目指すあのふんわり写真じゃない・・・とがっかり。



ある日、素敵なお花の写真がある方のブログに。
私が撮りたかったのはこれだわ!


Salon de Sylvieを主催されている今道先生。
今回、ソニーのセミナーレッスンの特別講師として
いらっしゃったので、2日連続で受けてきました。



先生のようなふんわりした明るい雰囲気の写真を撮るには、
50mm F1.4のレンズが必須とのこと。
が、しかし、私はまだこれをもっていません。
お借りしたソニーのアルファ350で
先生のフラワーアレンジメントなど被写体を撮影。




いったいピントが合っているのかどうかすら
なかなかわからず、
たくさん撮った割には使えそうなものがとても少なくて
才能ないな・・・とかなり落ち込み気味。
でも、基本の基本がとてもよくわかったので
あとは実践あるのみ!
まずは、レンズとフォトショップの購入をめざして頑張るぞ!


















Mychiko method

©2007 Mychiko method

Author:©2007 Mychiko method
***********************
「昔から伝わる庶民の伝統をモダンに!」をコンセプトに、現代の生活に取り入れやすく、かわいい刺し子をご紹介。。。
丁寧な手仕事とオリジナルデザインにこだわって作っています。
Mychiko methodのたった一つのオリジナルをお楽しみください。

尚、商品およびデザインの商用利用は一切お断りします。

***********************
< 教室案内 >
*受講ご希望の方はメールフォームよりお問合せください。
● 講習料 ¥18,000
(お茶代込/6か月分前納)
● 入会金 ¥5,000
● 材料費別途
・専用の針と糸をご購入いただきます。
・お手持ちの布も活用できますので遠慮なくご相談ください。
--------------
■ 福岡教室 (福岡市)
 第3水曜日
 ・13:30-15:30
■ 武蔵野教室(福岡県みやま市)
 第1火曜日
 ・13:30-15:30
 第3土曜日
 ・10:30-12:30
 ・13:30-15:30 
■ 草教室(福岡県大川市)
 第3火曜日
 ・10:30-12:30
 ・13:30-15:30
■ 佐賀教室(佐賀市)
 第2金曜日
 ・10:30-12:30
--------------
・日時は都合により変わることがございます。
・終了時間が伸びることもあります。
***********************

Arcive
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ