Mychiko method

心に映ったことを綴っています。
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ フランス
CATEGORY ≫ フランス
       次ページ ≫

プロヴァンスの風

provence1

provence5

provence4

provence3

provence2

英語仲間のyaskoさんから、niceな写真が届きました。


プロヴァンスの微風と一緒に香りも感じられ、


気持ちはひとっ飛び。




15年前、いつかは南仏と日本を往き来しながら


生活するぞと思っていたのに、私は未だ日本にいます。


なぜかしら?(苦笑)


あの頃の志を思い出させてもらった風でした。


よぉし!プロヴァンスで刺し子やるぞ~(*^^*)

エッフェル塔

la tour effel

la tour effel petite


パリから入荷しました!


キラキラエッフェル塔☆☆☆


いつ見ても、何度見ても心がウキウキします(*^^*)



大 1500円(箱入り)
小  350円(単色)
小  500円(トリコロール)



クリスマス プレゼントにどうぞ。






やっぱりプロヴァンスに縁ありか?

照りつける太陽が恨めしいほどの酷暑ですよね~。

でも、太陽サンサンって考えようによってはちょっと南仏気分?

とでも思わないとやってられないので。




では、連想ゲームです。

太陽ーひまわりーゴッホとくれば?




アルル!

アルルといえば、ビゼーのアルルの女。




「アルルの女」ファランドールには特別な思い入れがあります。

小学校4年生の時の器楽合奏曲。

私はアコーディオン担当で、大きなのを抱えて家に持ち帰ってまで練習しました。

実際にはヴァイオリンが弾いているパートをアコーディオンとリコーダーで

カバーしていたと思います。

けっこうな早弾きもあり。




しかし、あんな壮大な曲を、よくもまあ小学生向けにオーケストレーションして、

それを何とか形にするまで先生も付き合ってくれたなぁと

つくづく感心です。

みんな、ほんとに頑張って演奏会を迎えたことも

よく覚えています。

それにしても、こんな時からプロヴァンスに縁があるなんて^^




ときどき無性に聞きたくなり現在モードに突入中。

朝、カァ~ッと照りつける太陽を見ながら、これを流す。

頑張りたくなる音楽ですよ~。

特に、このサイトのは穏やかなメヌエットから壮大なファランドールへの場面展開が

ぞくぞく感満載!

明日の朝も聞きます。 










パリの友人

pascal le gac1pascal le gac2


パリの友人が一時帰国しました。
相変わらずの弾丸で、またまた夜中まで情報交換トーク。


会うたびにパワフルに、そして、確実に仕事をこなしている彼女。
若き日に一緒に頑張っていた友人Mちゃんとも
久しぶりの再会で大盛り上がり大会でした。


おみやげにいただいたパリの香りは
日本未上陸のショコラ、PASCAL LEGAC。
近々上陸予定なのだそうですよ。


一足お先にご相伴させていただく幸運に感謝!
一口目でぶっ飛びましたよ。
バターもミルクも元々の味が違うから
感動的なのは当たり前ですが、
それにしてもえらく美味しい。
宝石にたとえられるのも納得です。
パッケージもGOOD。 色あわせにもうなる~。


marie claire


そして、私が大好きなMARIE CLAIRE IDEESが2冊も!
食後のくつろぎタイムに、ショコラをつまみながら
MARIE CLAIREをパラパラ。
なんて幸せなんでしょう!

いつもありがとうね!
そろそろ、パリ到着の頃かな。
今回も、お疲れ様でした。
来年6月の再会を楽しみにしています。

う~ん、その前にマイルでひとっとびかぁ???









パリから来た「た・か・ら・も・の」

curtain



午後の光がとてもきれいに入るアトリエ。

お気に入りのカーテンは、ほんとはタペストリーで、フランスのアンティークです。

「パリの友人」のお友達のママンがアンティークショップを閉めるとき、

彼女の選択眼に一切お任せして買ってきてもらったものです。

よく見ると全部手作りなのがわかります。

昔はそれが当たり前なんですよね。

「これは売り物?」と聞かれるたびに、一点ものなんだなぁととても大切に思う私。



アトリエには他にもパリからやってきた宝物があります。

ヤギの絵の付いたヨーグルトの空き瓶、チーズの空き箱などなど。

fromage



yaort




穏やかな光の中で、好きなものを見ているのがとても幸せに感じるひと時です。



Mychiko method

©2007 Mychiko method

Author:©2007 Mychiko method
***********************
「昔から伝わる庶民の伝統をモダンに!」をコンセプトに、現代の生活に取り入れやすく、かわいい刺し子をご紹介。。。
丁寧な手仕事とオリジナルデザインにこだわって作っています。
Mychiko methodのたった一つのオリジナルをお楽しみください。

尚、商品およびデザインの商用利用は一切お断りします。

***********************
< 教室案内 >
● 講習料 ¥18,000
(お茶代込/6か月分前納)
● 入会金 ¥5,000
● 材料費別途
・専用の針と糸をご購入いただきます。
・お手持ちの布も活用できますので遠慮なくご相談ください。
--------------
■ 福岡教室 (福岡市)
 第3水曜日
 ・13:30-15:30
■ 武蔵野教室(福岡県みやま市)
 第1火曜日
 ・13:30-15:30
 第3土曜日
 ・10:30-12:30
 ・13:30-15:30 
■ 草教室(福岡県大川市)
 第3火曜日
 ・10:30-12:30
 ・13:30-15:30
■ 佐賀教室(佐賀市)
 第2金曜日
 ・10:30-12:30
--------------
・日時は都合により変わることがございます。
・終了時間が伸びることもあります。
・満席のクラスがありますのでお尋ねください。
***********************

Arcive
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ