hananiwa

心に映ったことを綴っています。
2007年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2007年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年09月
ARCHIVE ≫ 2007年09月
      
≪ 前月 |  2007年09月  | 翌月 ≫

コーヒー教室

coffeebeans



アトリエで新しく始める教室をご紹介します。
友人カップル(近日中にご夫妻)が始める、珈琲豆やさん「豆香洞」が
10月から月2回、コーヒー教室を開きます。

その、デモンストレーション及び試飲を、昨日の「花とスウィーツ」レッスン終了後にやってくださいました。

南米、中米、アフリカ、アジアと産地もいろいろ、味もいろいろ。
また、焙煎の度合いによってこんなに違う!というのも
飲み比べをしてはじめてわかります。

家庭でおいしく淹れる方法、豆や焙煎の知識など、回を追ってお勉強していきます。
もちろん、実践で参加者がそれぞれ淹れてみることも。

コーヒーの香りに満たされてみませんか?


10月20日(土)15:30~16:30~
「花とスウィーツ」終了後のカフェタイムに続けて行います。
コーヒー教室参加費用  「花とスウィーツ」参加者 ¥1,000
            コーヒー教室のみ     ¥1,500

10月24日(水)14:00~15:00
コーヒー教室単独で行います。
参加費用  ¥1,500



今日のお届け

gift


今日のお届けは、お母様のお誕生日に・・・と娘さんから贈られるアレンジメント。
枯れてゆく花だからこそ、もらったときの感動が大きいと思います。
そして、もらった瞬間の喜び、記憶に残っている花の映像と印象。

今朝、お手元に届いたお母様から、わざわざ私にまで喜びのお電話をいただきました。

作り手であり、伝え手なのだと改めて気持ちを引き締める瞬間です.

着物にて

4月から習い始めた刺し子教室のお食事会。
メンバーは大先輩ばかりで、皆さんお着物好きなので、
年2回の着物でお出かけする機会を作っているのだそうだ。
で、今回私は初参加。

9月とはいえ、猛暑日が続く毎日に着物を着るという動作はかなり厳しいものではあったのだが・・・

20代の頃、友人の結婚式に着物で出席できるようにと、着付け教室に通った。
お太鼓が結べるようになったところで、なんとなく行かなくなり、早うん十年。
着慣れないと時間がかかるが、とりあえず自分で着られるようにしておいてよかったと思う。

この年になって初めて、お祝い事以外での着物着用の機会に恵まれ、
ようやく日の目を見た大島紬。
早く着たくてたまらなかったもののひとつにようやく袖を通した。
軽い!着心地がよかった。
いつか、もっと渋い帯で、粋に紬を着る女性になりたいものだ。

お食事は、高宮の高鮨へ。
ここは天然物しか使わないことにこだわったお店とのこと。
秋を感じる松茸の土瓶蒸し。う~ん美味。
ここのお鮨は、ねたはもちろんのこと、ことの外しゃりが素晴らしいと思う。
この上ない贅沢気分の一日。

連休は、刺し子作品の仕上げにかかろう。
この秋冬のヘビーデューティーとして活躍してくれることを祈って。


9月の花

まだまだ暑い日々ですが、
花市場は季節先取りの秋色に染まっています。

実りの秋は、実物が出回ります。
毬栗が付いたままの枝、サンキライ。
紅葉したスモークツリーの葉は深い深いボルドー色。

今回は、3種類の実物を仕入れました。
モスグリーンのバーゼリア、白い実のシンフォリカルポス、紺色に鈍く光るティヌス。
アレンジメントに入れるとたちまちおしゃれ度がアップする大好きな花材たち。

berries



もうひとつは、大輪ガーベラ。
とかく幼くなりすぎるガーベラですが、こんなのだと色もスタイルも面白い。
花びらも茎も踊っているように見えるので、
ダンシングガーベラと名づけました。

dancing gerbella



また、すこしずつ市場の秋は深まります。

刺激

この2週間ほど、びしびし刺激を受けまくっている。

まずは、読み返した誕生日辞典。
おぉ~!!大変なことが書いてあるじゃないか・・・何故こんな大事なことをすっかり忘れてしまっていたのだろうと反省しきり。
「義務を果たさなければ、報酬は得られません。」
当たり前のことなんだけど、私は目の前に壁(大小を問わず)が現れただけで、すぐに放り投げてしまう傾向があるらしい。
少し納得。そして反省。

次に、70歳を過ぎてなお活躍されている方との出会い。
日本の伝統文化を粋を集めた作家の作品を紹介すべく、日本中を飛び回るだけでなく、毎月同時通訳として渡米。
しかも、完璧な英語に加え、6~7ヶ国語を使い分けられるという頭脳なのだ。
彼の人生を伺えば伺うほど、私がいかに何にも達成してないかを知る。
一日の睡眠時間が、子供時代から今なお4時間とのこと。
その倍は寝ている私が、彼と同じようになれるわけがない。

それから、ひょんなことから出会ったスイス在住の方。
グローバルな視点で、グローバルな拠点で、年を重ねてからの時間を有効、かつ贅沢に自分の力で作り上げて行く。そしてその感覚をもっと広く分かち合う。
そのためのツールが、私は「花」であり、彼は「金融」だと確認した。
目的を同じくする人との出会いは、大きなステップとなりそうだ。
ただし、彼は大きく私をリードしているが。

「義務を果たさなければ、報酬は得られない。」
これが意味するところを、これらの出会いですとんと落ちてきた気がする。
人との出会いはお金では買えない。
頭の中を整理するに十分なチャンスが、今、私の目の前にある。
これを形にするのが私の力量。
パワー集中で今日も一日頑張ろう!


hananiwa

大庭美智子 ©2007hananiwa

Author:大庭美智子 ©2007hananiwa
***********************
「昔から伝わる庶民の伝統をモダンに!」をコンセプトに、現代の生活に取り入れやすく、かわいい刺し子をご紹介。。。
丁寧な手仕事とオリジナルデザインにこだわって作っています。
hananiwaのたった一つのオリジナルをお楽しみください。

尚、商品およびデザインの商用利用は一切お断りします。
***********************

◆◆ 刺し子のお稽古 ◆◆

[入会金:5,000円]
●午前 or 午後1回 3,000円
●午前 & 午後 通し 5,000円
(5名以上で実施いたします)


◆【 いぐさブティック草 】クラス
福岡県大川市中木室23-1
0944-87-7432
< 毎月 第3火曜 >
・午前 10:30 ~
・午後 14:00 ~
**現在満席です**

◆【 雑木の庭 武蔵野 】クラス
みやま市高田町海津345
TEL:090-1870-2610
< 毎月 第3土曜 >
・午前 10:30 ~
・午後 13:30 ~
**現在満席です**

***********************

Arcive
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ