hananiwa

心に映ったことを綴っています。
2008年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2008年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年02月
ARCHIVE ≫ 2008年02月
      
≪ 前月 |  2008年02月  | 翌月 ≫

昨日は・・・

夫のバースデーでした。

ここ何年か、必ずお誕生日に食事に行くようになり、

夫の日はこれまた必ず「吉冨寿し」が定着しつつあります。

浜の町病院近くにあるこのお店は、福岡のおすしではかなり有名店。

すっきりと無駄を一切省いた、まるで茶室のような空間は

大人だけのものだとつくづく思います。



ようやくカウンターに座ってもいい年になってきた我々。

年を重ねなければできないこともあると

ここに来ると齢が好きになる私です。



さて、来月は私の番。

どこに行こうかな?





ウレシイ贈り物

昨日のぽかぽか陽気とは打って変わって、今朝はどんより雪空。
さむ~~~ぃ。

そんな寒い中、郵便物が届きました。
開けてみると、「栗こごり」という和のお菓子。
品のよい箱、包装に、いただく前からおいしいとわかります。

kurikogori1



一つずつ、大切に包まれた「栗こごり」は
なんともやさしい風味。
砂糖がけの衣をまとった栗の香りはほんのりと自然そのもので、
抑えた甘みと周りのお砂糖の歯ごたえがまた品がよい!
岐阜、中津川の老舗「すや」さんのお菓子だそうです。

kurikogori2

kurikogori3



毎月「花とスウィーツ」においでくださる80才近いお母様が
ご自分もいただいてとてもおいしかったので・・・とわざわざ取り寄せて
私に送ってくださいました。

お菓子のおいしささながら、思ってくださる気持ちがとても嬉しく、
年齢を重ねられたからこその実りを感じずにはいられません。
わたしもこんな風になりたいと、素敵なお手本を見せてくださる
大切な大先輩です。



hananiwa

大庭美智子 ©2007hananiwa

Author:大庭美智子 ©2007hananiwa
***********************
「昔から伝わる庶民の伝統をモダンに!」をコンセプトに、現代の生活に取り入れやすく、かわいい刺し子をご紹介。。。
丁寧な手仕事とオリジナルデザインにこだわって作っています。
hananiwaのたった一つのオリジナルをお楽しみください。

尚、商品およびデザインの商用利用は一切お断りします。
***********************

◆◆ 刺し子のお稽古 ◆◆

[入会金:5,000円]
●午前 or 午後1回 3,000円
●午前 & 午後 通し 5,000円
(5名以上で実施いたします)


◆【 いぐさブティック草 】クラス
福岡県大川市中木室23-1
0944-87-7432
< 毎月 第3火曜 >
・午前 10:30 ~
・午後 14:00 ~
**現在満席です**

◆【 雑木の庭 武蔵野 】クラス
みやま市高田町海津345
TEL:090-1870-2610
< 毎月 第3土曜 >
・午前 10:30 ~
・午後 13:30 ~
**現在満席です**

***********************

Arcive
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ