hananiwa Mychiko method

心に映ったことを綴っています。
2010年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2010年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年02月
ARCHIVE ≫ 2010年02月
      
≪ 前月 |  2010年02月  | 翌月 ≫

これ、私だそうです。

illustration



講義に行っている短大の学生が描いてくれました。


後期試験の代わりの課題は、オリジナルアルバム。



学生それぞれのセンスとアイディアで
授業で行ったフラワーアレンジメントや
それに合う切抜きなど、何を組み合わせてもOKの
ひとつだけのアルバムを提出してもらっています。


表紙を飾る私の顔イラストです^。^
かわいいでしょ♪


ありがとね!

















ミモザ

mimosa from paris



パリの友人から届いたメールに添付されていた写真です。


日本より春の遅いパリでも
花屋さんにミモザがたっぷり飾られるようになったと。


しかも、ミモザを見るとなぜか私を思い出してくれるという
何よりもうれしい連想パターン。


ミモザは南仏を代表する春の花。
降り注ぐ明るい日差しと青い空にミモザがよく映えます。





小さなホッ。

samll flower



午前中あいているときは、
 
明るい春の日差しの中をまると一緒におさんぽ♪



出る前はちょっとめんどくさいんだけど、

歩き始めると身も心もぽかぽか。

つくづく、「情けは人の為ならず」を

実感するのです。

健康のためにもいいし!



車だと絶対に気づかない道端に、

こんな小さな花が密生しているのを発見。

名前、なんていうんだろう。

white crossにしようかな。

多分、1cmにも満たないほどの小さな春です。



les citrons



昨日は、そのご近所の広~いお庭に、

大きなミモザやレモン、ついでにいろんな野菜まで

元気に育っている家の横を通っていたとき、

まるが伸び上がって人んちを覗き込み、

お庭手入れ中の家人に声を掛けていただきました。



あまりにたわわのレモンに、コツを伺うと

「あげましょうか?」


「まあ、いいんですか?うれしい♪」



断る道は知りませんの。ホホホ


思いがけない収穫!に身も心もポカポカ。




早速家に帰り、無農薬、国産レモンを撮影。



よく見ると、まるに寄る破壊がかなり進んでいる椅子はギリシャ製(のはず)、

バスケットは、もうずいぶん前にお仕事仲間のHちゃんから、

フランスみやげにいただいたもの。




ほら、向こうにカプリの海が見えてきませんか?




さみしくなりました。

2002年5月に、桜坂ハウスを一部屋借りました。
お隣には、その時点で10年住んでいらっしゃったおばあちゃん。
反対のお隣は、近くのビル工事のための休憩所として
おじさんたちの一服場となっていました。


7月、ビル完成によりこの休憩所は撤退。
空室になったので、思い切って2軒目を借り、
壁を抜いてアトリエに。
内装工事が終わった9月からずっとアトリエとして
半住人となりました。


表をいつもお掃除してくれるお隣のおばあちゃんは
とても穏やかで、お話した日はポッと心が温まる、
そんなかわいらしい方でした。


今年に入ってつい2週間ほど前にも
玄関前でちょっとお話しする機会があり、
「お正月は病院にいたの。」と。


初めてお年を伺い、「あれ?丑年ですか?」


「そうそう。」


「私もですよ!」


「まあ、一回り?」


「???」


「あら、そんなわけないわね。もっと違うわね。フフフ」



ちょっとボケてるのとご自分でおっしゃってたけど、
計算ばっちりだから大丈夫だわ!と思っていたのに、
先週末何やら小さなトラックがやってきて、
男性が荷物を整理しています。


翌日、不動産屋さんがやってきて、
おばあちゃんが施設に入るため、お引越しをされたと知りました。


さようならもありがとうも言えなかったこと、
とても残念です。



おばあちゃんの施設での生活が
穏やかでありますように
ただただ、心から願っています。


今村さん、ありがとうございました。






節分なので。

今年の節分は、少し違った気分で迎えました。


いよいよ今年は、運勢が下降ラインに突入するらしいので、
ならば、身の回りの整理整頓をと
節分までに清めておきたかったのです。
まあ、100%信じるでもなく、
かといって、全く無視も出来ず・・・といったところかな。


何があっても身の丈で客観的、
平常心でいられるためにも
整理整頓は必要なことです。



何といっても、私のお掃除スイッチが入ったのは
年末に買いそびれたケルヒャースチームクリーナーを
とうとうGETしたこと!


100℃の蒸気できれいにしてくれるあのCM。
ジャパネット高田の社長の甲高い声。
テレビ販売に間に合わなかったのでインターネットでようやく。



買っただけではきれいにならないとわかってはおりますが、
実験みたいで最初は楽しい♪
リビングの床がきれいになりましたよ。
次回は網戸とお風呂。
目地のカビが消え、予防にもなるらしいので実験。



アトリエもこの際だから大掃除に突入しました。
要・不要を問わずストックが増え、
いくつも同じものが存在することも発見。
ついでに頭の整理にもなって
運勢UPにもなるのでは?と思っているのでございます。



見違えるようにすっきりしたアトリエに
どうぞお越しくださいまし~♪






hananiwa

大庭美智子 ©2007hananiwa

Author:大庭美智子 ©2007hananiwa
***********************
「昔から伝わる庶民の伝統をモダンに!」をコンセプトに、現代の生活に取り入れやすく、かわいい刺し子をご紹介。。。
丁寧な手仕事とオリジナルデザインにこだわって作っています。
hananiwaのたった一つのオリジナルをお楽しみください。

尚、商品およびデザインの商用利用は一切お断りします。
***********************

◆◆ 刺し子のお稽古 ◆◆

[入会金:5,000円]
●午前 or 午後1回 3,000円
●午前 & 午後 通し 5,000円
(5名以上で実施いたします)


◆【 いぐさブティック草 】クラス
福岡県大川市中木室23-1
0944-87-7432
< 毎月 第3火曜 >
・午前 10:30 ~
・午後 14:00 ~
**現在満席です**

◆【 雑木の庭 武蔵野 】クラス
みやま市高田町海津345
TEL:090-1870-2610
< 毎月 第3土曜 >
・午前 10:30 ~
・午後 13:30 ~
**現在満席です**

***********************

Arcive
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ