Mychiko method

心に映ったことを綴っています。
2012年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年03月
ARCHIVE ≫ 2012年03月
      
≪ 前月 |  2012年03月  | 翌月 ≫

本日のお届け

chardon1   chardon2




改装オープンのお祝いです。


黄緑がかった白で、フリルが美しいバラの名前は「オートクチュール」。





姿も名前も雰囲気にぴったり!と即決。


フランスのアンティーク風(と箱に書いてあった)、グレーストーンの花器を選んだので、


あわせるグリーンは素朴さをプラス。


ライトグリーンがフレッシュな宿根スィトピーにしてみました。


蔓のクルクルが華やぎを演出してくれます。






ステキな花器を選ぶと、お花が枯れたあともインテリアの一部として大活躍してくれますよ。


ちなみにこれはMサイズ。SS、S、M、Lがあります。











マカロンをもっとかわいく♪

fastener   charm




直径4cmのマカロン用に、カラフルファスナーが入荷しました!



15cmまでの短いファスナーは、ベーシックな色ばかり。



それもいいけど、たまにはカラフルなものを。。。



と、特注してみました。






かわいいチャームも入りました。



王冠やバッグなど、作るものの用途に合わせて選べます。






いずれも販売いたします。



クチュリエ会レッスン生優先ですが、ご希望の方はお問合せ下さい。





カラフルファスナー 12cm  ¥84
チャーム       バッグ  ¥105
           王冠   ¥157




週末のお届け

chez yamashita





アネモネは、単色でまとめられたものが好きです。


赤だけとか白だけとか。






今回は、赤いアネモネにショッキングピンクのヒヤシンスを


組み合わせてみました。


淡い色が多いヒヤシンスの中で、めずらしい色です。






ラナンキュラスのワイン色でちょっと大人っぽさを、


ミスカンサスの輪っかで囲んでちょっとキュートに。






ご卒業おめでとうございます。


新しい生活を、元気に送ることが出来ますように願っています。





卒業の日に

chez yamada





卒業式シーズンですね。



お届けする先には、いつもいろんなストーリーがあるものです。




ご注文くださるお客様の思いをお花とともにお届けする。。。



時には喜びのお裾分けをいただき、そして時には悲しみを分かち合います。





高校を無事卒業される男子へのお花は、



ちょっとかっこよく、赤と黒でラッピング。




へデラベリーをたくさん入れて、濃いグリーンで締めてみました。





ご卒業、おめでとうございます。






Mychiko method

©2007 Mychiko method

Author:©2007 Mychiko method
***********************
「昔から伝わる庶民の伝統をモダンに!」をコンセプトに、現代の生活に取り入れやすく、かわいい刺し子をご紹介。。。
丁寧な手仕事とオリジナルデザインにこだわって作っています。
Mychiko methodのたった一つのオリジナルをお楽しみください。

尚、商品およびデザインの商用利用は一切お断りします。

***********************
< 教室案内 >
● 講習料 ¥18,000
(お茶代込/6か月分前納)
● 入会金 ¥5,000
● 材料費別途
・専用の針と糸をご購入いただきます。
・お手持ちの布も活用できますので遠慮なくご相談ください。
--------------
■ 福岡教室 (福岡市)
 第3水曜日
 ・13:30-15:30
■ 武蔵野教室(福岡県みやま市)
 第1火曜日
 ・13:30-15:30
 第3土曜日
 ・10:30-12:30
 ・13:30-15:30 
■ 草教室(福岡県大川市)
 第3火曜日
 ・10:30-12:30
 ・13:30-15:30
■ 佐賀教室(佐賀市)
 第2金曜日
 ・10:30-12:30
--------------
・日時は都合により変わることがございます。
・終了時間が伸びることもあります。
・満席のクラスがありますのでお尋ねください。
***********************

Arcive
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ