Mychiko method

心に映ったことを綴っています。
2015年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年03月
ARCHIVE ≫ 2015年03月
      
≪ 前月 |  2015年03月  | 翌月 ≫

誕生日に…

stained glass maru

20150327122233eb2.jpg



妹から、誕生日プレゼントにもらいました❗


最近、ステンドグラスを習っているので、こっそり作ってくれていたのです🎵


まるちゃん、興味津々。
フランス好きの私に、もうひとつはエッフェル塔です。
かわいくて眺めてはうれしい気持ちになっています。


ありがとう😉👍🎶



がんばる友へ

stamp

coaster2

coaster1


頼んでいたはんこが出来上がってきました。
想像以上にかわいくて、ペタペタ押しまくり!
QRコード入りのカードも出来て、準備万端整っています。


16日にオープンする居酒屋の女将兼フードコーディネーターとして、友人がまさに今準備の最終段階にいます。

お店は秋葉原。
東京という激戦区で、
退路を絶って新しい世界に飛び込んだ彼女。
友として誇りに思います。

お祝いにコースターを刺しました。
赤が好きな彼女へ紅白めでたく2ダース。
hananiwaが少しでもお店のお役にたてますように。

ギリギリでしたが、開店の日に間に合いました。
よかった。
はんこカードと共にお嫁に行きました。



郷酒之蔵(さとざけのくら)

東京都内千代田区神田佐久間町2―22
秋葉原再開発ビル1F
03―3863ー0002

お近くのかたはぜひお運びください。
女将は大島櫻子といいます。



A hand-writing stamp I have ordered was brought to me.

I stamp this on the small card with my works from now.

The very 1st stamped card has just dispatched today.

Photos are SASHIKO gift for my friend, who is now preparing to open her restaurant in Akihabara, Tokyo.
I hope the restaurant goes well, and she is happy.

Letters on the sash mean CONGRATULATIONS.

Restaurant is Japanese Izakaya, casual Japanese dishes and SAKE.

〈SATOZAKE NO KURA〉
2-22 kanda Sakumacho, Chiyoda-ku, Tokyo



Mychiko method

©2007 Mychiko method

Author:©2007 Mychiko method
***********************
「昔から伝わる庶民の伝統をモダンに!」をコンセプトに、現代の生活に取り入れやすく、かわいい刺し子をご紹介。。。
丁寧な手仕事とオリジナルデザインにこだわって作っています。
Mychiko methodのたった一つのオリジナルをお楽しみください。

尚、商品およびデザインの商用利用は一切お断りします。

***********************
< 教室案内 >
*受講ご希望の方はメールフォームよりお問合せください。
● 講習料 ¥18,000
(お茶代込/6か月分前納)
● 入会金 ¥5,000
● 材料費別途
・専用の針と糸をご購入いただきます。
・お手持ちの布も活用できますので遠慮なくご相談ください。
--------------
■ 福岡教室 (福岡市)
 第3水曜日
 ・13:30-15:30
■ 武蔵野教室(福岡県みやま市)
 第1火曜日
 ・13:30-15:30
 第3土曜日
 ・10:30-12:30
 ・13:30-15:30 
■ 草教室(福岡県大川市)
 第3火曜日
 ・10:30-12:30
 ・13:30-15:30
■ 佐賀教室(佐賀市)
 第2金曜日
 ・10:30-12:30
--------------
・日時は都合により変わることがございます。
・終了時間が伸びることもあります。
***********************

Arcive
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ