hananiwa

心に映ったことを綴っています。
2016年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年09月
ARCHIVE ≫ 2016年09月
      
≪ 前月 |  2016年09月  | 翌月 ≫

東京散歩

nezu museum1

musee nezu


久しぶりの東京。


見本市を見た翌日、根津美術館へ。


ずいぶん前、時間の都合で前を通るだけだった…。
ずっと行ってみたいと思っていたので、
ようやく叶ってうれしい。


隈研吾氏の建築に変わり、和モダンになっていた。
そのときに見た印象とは全く違う。
素晴らしい空間。


観賞後は、美しい緑の中のランチで
心豊かな時間を過ごす。
これこそが大人の贅沢。


ring


行きがけに覗き、同行者全員しこたま買い物したお店に
帰りも寄る。

また買う。

持ち帰ったのは大きな指輪だけ。
後はみんな送った。
これも大人の贅沢。


私、大丈夫なのだろうか?
解決は働くのみだね!


買うって楽しい♪



バッグ ~ぼろシリーズ~

borosac1

borosac2



ハギレを繋ぎ合わせて、刺し子をいれた
ぼろシリーズのバッグが完成しました。


ハギレパッチは暇のあるときに、繋いでおいたもの。
藍染の反物に置き、さらに上から刺し子。
切りっぱなしの断面がほつれないように、
いっぱい刺しました。


革と合わせて、ハンドステッチで仕上げます。
指先の力が強くなる一方です。


サイズは、ボッテガヴェネタのCAVATを参照。
いつかはそれも欲しいなあ…。



A bag series BORO has just be completed.


I sewed small pieces of cloth together when I have times.
Then I put it on the indigo cloth and did SASHIKO a lot and a lot in order not to get frayed.


I like to put leather with SASHIKO, and stitched all by hand.


The size of this bag is refered to the CAVAT by BOTTEGA VENETA.
I also want to have it someday!







hananiwa

大庭美智子 ©2007hananiwa

Author:大庭美智子 ©2007hananiwa
***********************
「昔から伝わる庶民の伝統をモダンに!」をコンセプトに、現代の生活に取り入れやすく、かわいい刺し子をご紹介。。。
丁寧な手仕事とオリジナルデザインにこだわって作っています。
hananiwaのたった一つのオリジナルをお楽しみください。

尚、商品およびデザインの商用利用は一切お断りします。
***********************

◆◆ 刺し子のお稽古 ◆◆

[入会金:5,000円]
●午前 or 午後1回 3,000円
●午前 & 午後 通し 5,000円
(5名以上で実施いたします)


◆【 いぐさブティック草 】クラス
福岡県大川市中木室23-1
0944-87-7432
< 毎月 第3火曜 >
・午前 10:30 ~
・午後 14:00 ~
**現在満席です**

◆【 雑木の庭 武蔵野 】クラス
みやま市高田町海津345
TEL:090-1870-2610
< 毎月 第3土曜 >
・午前 10:30 ~
・午後 13:30 ~
**現在満席です**

***********************

Arcive
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ