Mychiko method

心に映ったことを綴っています。
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
TOP日々のこと ≫ お当番♪

お当番♪

11月3日の文化の日、中高を過ごした懐かしい校舎に行きました。
私たちの学年が、同窓会総会の当番年だったからお手伝いで。


キリスト教を基盤とし「感恩奉仕」をモットーとする女子高。
チャリティーのためのバザーに出ていたおせんべいには、
聖句の焼印が・・・


Ohhhh・・・体の中から美しくなりそうだわ・・・
このおせんべい、「みことばせんべい」と言いますの。
買ったのは友人。


sembei




福岡からの出席につき、少し遅れて到着した私を
出迎えてくれた同級生がつけていたエプロンに苦笑い。
「そうか、ココはお嬢様学校だった。」
と、改めて認識したのであります。


人のエプロンをとやかく言うのもなんだし・・・と思っていたら、
何とこれ、学校からの借り物らしい。


他のみんなもおそろいをつけていました。
そう、レースのフリフリ。


「みっちゃんの分もあるよ!」
って私、かなり嫌なんだけど・・・・


でも、人生で絶対に選ばないだけに、
おもしろがって記念写真を撮ってもらうことにしました。



apron



私を知ってる人、笑わないでね!
ピンボケでよかったわ。



懐かしい友達との再会で、話は尽きることを知らず、
よくもまあ、皆さんしゃべるしゃべる。
アフターの居酒屋で、私たちの部屋のドアには
「大繁盛」の札がかかっておりました。
これって、うるさいという印なのかしら?
といいながら、さらに大繁盛なおばさまたちでございましたのよ~。











Comment

編集
いいよ~ヒラヒラ♪
「大繁盛」って、ユーモアがあっていいね。
2010年11月06日(Sat) 19:48
Re: タイトルなし
編集
>パリの友人へ

当たり前だけど全員50才か49才。
すごいぞ~。
2010年11月08日(Mon) 10:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

Mychiko method

©2007 Mychiko method

Author:©2007 Mychiko method
***********************
「昔から伝わる庶民の伝統をモダンに!」をコンセプトに、現代の生活に取り入れやすく、かわいい刺し子をご紹介。。。
丁寧な手仕事とオリジナルデザインにこだわって作っています。
Mychiko methodのたった一つのオリジナルをお楽しみください。

尚、商品およびデザインの商用利用は一切お断りします。

***********************
< 教室案内 >
*受講ご希望の方はメールフォームよりお問合せください。
● 講習料 ¥18,000
(お茶代込/6か月分前納)
● 入会金 ¥5,000
● 材料費別途
・専用の針と糸をご購入いただきます。
・お手持ちの布も活用できますので遠慮なくご相談ください。
--------------
■ 福岡教室 (福岡市)
 第3水曜日
 ・13:30-15:30
■ 武蔵野教室(福岡県みやま市)
 第1火曜日
 ・13:30-15:30
 第3土曜日
 ・10:30-12:30
 ・13:30-15:30 
■ 草教室(福岡県大川市)
 第3火曜日
 ・10:30-12:30
 ・13:30-15:30
■ 佐賀教室(佐賀市)
 第2金曜日
 ・10:30-12:30
--------------
・日時は都合により変わることがございます。
・終了時間が伸びることもあります。
***********************

Arcive
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ